ネット証券会社口座

NISA(ニーサ) ネット証券口座比較

NISA(ニーサ)とは、1年間100万円を上限として5年間で合計500万円の投資に対して得た利益が非課税になる制度なんです。

NISA(ニーサ)の口座は、一人一つしか開設する事は出来ません。し、開設したニーサの口座は、5年間は他の金融機関に変更する事も出来ません。

だから NISA(ニーサ)の口座を開設する場合は、手数料やサービスなどをよく吟味して口座を開設する必要があります。

NISA(ニーサ)のネット証券口座比較の紹介を致します。

SBI証券
SBI証券
株式・投資信託・債券などをお取り扱い。業界屈指の格安手数料と豊富な情報、充実のサービスで投資ライフをしっかりサポート!
楽天証券
楽天証券
楽天証券のNISA口座なら国内株式取引手数料0円!海外ETFの買付手数料も実質無料!
松井証券
松井証券
株・先物・FXなら証券会社の松井証券。シンプルな手数料体系、豊富な無料ツールと安心のサポート

NISA(ニーサ) ネット証券口座比較表
証券会社 国内株式 ETF・REIT 投資信託 外国株式 国内株式手数料
松井証券 1回20万円まで無料
楽天証券 無料
マネックス証券 1回10万円以下105円
SBI証券 無料
GMOクリック証券
岡三オンライン証券 1回10万円以下99円
ライブスター証券 1回10万円以下84円
エイチ・エス証券 1回10万円以下140円
カブドットコム証券 1回5万円以下141円
※キャンペーンなどで 取引手数料が無料になる場合や手数料等は変更がある場合があります。
ネットで投資するなら 証券会社の口座選びから!!