ネット証券会社口座

ネットで投資を始める準備

投資を始めるには、まず 証券会社の口座を開設する必要があります。

○ネット証券口座開設

ますは、証券会社に口座開設の資料請求をします。

証券会社のホームページの「資料請求」フォームに必要事項を入力して簡単に資料を請求できます。

後日「口座開設申請書類」が証券会社から送付されます。

それまでに ネット証券口座開設に必要な物を用意しておきましょう。

・ネット証券口座開設に必要な物

1.本人確認書類(健康保険証・運転免許証・住民票など)

2.印鑑

3.銀行口座(入出金に必要)
※証券会社にもよりますが、ネットバンクの方が 振込手数料が安くなる事が多いです。

「口座開設申請書類」が届いたら 内容を良く理解してから 記入しましょう。

口座開設申請書類に記入したら 本人確認書類などと一緒に 証券会社に送付します。


後日(一週間程度)証券会社からログインIDやパスワードや入金口座などが記載された書類が届きます。

これで ネット証券口座の開設完了です。

そして 書類に記載された入金口座に 資金を入金すると取引ができるようになります。

○不足の事態に備える事も大切

インターネットで投資取引をする場合は、複数の証券口座開設をオススメします。

なぜなら 証券会社のサーバートラブルなどが絶対に無いと言い切れません。

そして 複数の証券会社の口座を開設する事で 情報・分析ツールなどを 沢山使う事もできます。

基本 ほとんどの ネット証券口座は、口座維持費などはかかりませんので 複数の証券会社の口座を開設しても デメリットはありません。

後は、取引に使う端末やネット障害の為に 取引に使う端末は、パソコン・スマホ・携帯など 複数 取引で使えるようにしておく事も大切です。

ネットで投資するなら 証券会社の口座選びから!!